NOISM

HAIR & MAKE

Reserved

コラムを探す

24H 空席確認・WEB予約する

OFFICIAL SNS

その他 / Hair&Make NOISM ekolu

市販のシャンプーと美容室のシャンプーってどう違うの?

みなさん、普段どんなシャンプーを使っていますか??


今回は市販のシャンプーと美容室のシャンプーについてご紹介します!

市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違い①

【成分の濃さ】


実は市販のシャンプーの半分は水で作られています!


ですが、美容院のシャンプーは3割前後が水でつくられています!


つまり、美容院のシャンプーの方が成分が濃いという事です!


成分の濃さが違う事によって最も変化するのは、【泡立ちの違い】


市販のシャンプーをたくさん使って泡だててもキメの粗い泡しか立ちませんが、美容院のシャンプーをたくさん使って泡立てると、大変キメ細かな泡が立ちます!

市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違い②

【パーマやカラーとの相性】


美容院のシャンプーは、市販のシャンプーに比べて、パーマのかかり方、ヘアカラーの染まり方に悪影響が無い配合成分に作られている傾向があります!


美容院のシャンプーとセットになっているトリートメントにはシリコンが配合されていますが、髪に必要以上のシリコンが残留しないようになっています!


それにより、シャンプーをすすいだ後の髪の毛を摩擦から守ると同時に、次のシャンプーではシリコンが洗い流されて、シリコンの蓄積を起こしづらくなります!


その結果、パーマがかかりにくい、カラーが染まりづらいといった、シリコンの残留による悪影響を受けにくい髪を維持できているんです!

市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違い③

【価格】


美容院のシャンプーと市販のシャンプーでどうしても比べてしまうのは、美容院のシャンプーの方が値段が高い事!!


値段は高いものだと、300ml8000円以上する物もあれば、市販のシャンプーとあまり変わらない価格のシャンプーもあります

市販のシャンプーメリットデメリット

市販のシャンプーは「手軽な値段で買える」事が大きなメリットです!


種類が豊富なので、気軽に選ぶ楽しみを味わえたり、もしも買ったシャンプーが髪や地肌に合わなかったとしても、気軽に買い換える事ができます!


さらにスーパー、ドラッグストア、ネット、欲しいと思った時にどこでも買える事が大きなメリットになっています!


それに比べてデメリットとは?


①同じ製品を使い続けるとカラーやパーマに影響が出てしまう!!


②製品による洗浄力の差が極端!!

美容室のシャンプーメリットデメリット

美容院のシャンプーは内容成分の濃さに違いがあるため、値段が高めになっています


購入した商品が合わない場合手痛い出費になってしまいます


アミノ酸系の洗浄成分が主成分になるため、中にはアミノ酸系が地肌に合わない方はかゆみが出てしまうといったデメリットがあります


それに比べてメリットとは?


①パーマ、カラーの持ちが良くなる


髪質や仕上がりに合わせてシャンプーを選べる

市販のシャンプー美容室のシャンプー まとめ

「髪の毛を良くしていきたい」「髪をいい状態にしたい」方!


美容院のシャンプーをオススメします!


トリートメントをいいものを購入するよりも毎日の「洗う」に必要なシャンプーを変える事で、髪質はビックリするほど変わっていきます!!


実は大事なのはトリートメントよりもシャンプーなんです!


自分の髪に合ったシャンプーを使って「美髪」を手に入れましょう!!

関連記事

その他 / EYE STUDIO 京都駅前店

ハリウッドブロウリフト

#ハリウッドブロウリフト #アイブロウ #ハリウッドアイブロウ

2022.04.09

山田 侑佳

その他 / Hair&Make NOISM ekolu

ブリーチ無しでできるおすすめインナーカラー

2021.03.15

椿森 美瑠紅

その他 / Hair&Make NOISM ekolu

初めてのインナーカラーをお考えの方必見!美容師が教えるおしゃれ女子インナーカラー

##インナーカラー

2021.03.06

椿森 美瑠紅